maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

コロナ影響下でのシングルマザー、ひとり親の生活

久しぶりの投稿になってしまいました。

コロナでバタバタしていました。

 

 

今回、小さい子を持つシングルマザー、ひとり親でのコロナによる影響、生活について書いていきたいと思います。

 


今、市と保育園からの登園自粛要請で子どもは保育園を休ませています。

 


私も仕事を休み子どもと2人で日々過ごしております。

 


シングルマザーで仕事休んで平気なの?と思われるかと思います。

私も悩みました。

 


が、私は美容師をパートでしています。

なぜ社員ではなく非正規のパートかと言いますと、、

 


美容室は土日祝日が忙しく、社員は基本的にはこの日は休めません。

 


お店の閉店時間は19時以降で、社員は基本的には閉店時間までいます。 

 


早番、遅番体制で早番だと早く上がれる美容室も多いと思いますが、社員だと早番だけ勤務というのは少ないかと思います。

社員は早番、遅番と満遍ないシフトになるかと思います。

 


もちろん全ての美容室の社員がこのような体制ではないかと思いますが、こういった体制の美容室は多いかと思います。

 


私の勤める美容室も、社員は土日祝日は必須の閉店時間までが勤務時間になります。

 


そのため保育園の子どもがいるシングルマザー、ひとり親の私は美容室で社員は諦め、現在は非正規のパートタイムで美容室の勤務しています。

 


もっと子どもが大きくなったら、

中学生くらいかな、、

社員でと考えているのですが、今は美容室ではパートで勤務している状況です。

 

 

 

 

 

 

そして、3月入ってから徐々に美容室のお客様がコロナの影響で減ってきてしまいました。

 


もともと年配のお客様の多い美容室でした。

 


当初、コロナはお年寄りは重症化しやすいと報道されていたこともあり、お客様は日々減っていきました。

 

 

 

 


3月下旬に小池都知事のロックダウンや、政府の緊急事態宣言など。

この話が出てきてさらにお客様は減り、4月に入った時に美容室で社長から

 


「コロナの影響でお客様激減のため、4月からは基本的には社員だけで営業をしていく。パートさんは忙しい時間や社員の少ない日だけの勤務にしてもらう。」

 


と周知が出てしまいました。

 

 

 

 


3月の下旬頃から、朝、出勤しても午後お客様の予約が少ないとパートは早上がりが増えてきてたので、4月からはそれを徹底していくということだと思います。

 

 

 

 


そして、4/9日に緊急事態宣言が発令され、市と保育園から登園自粛要請が出ました。

 


私はシングルマザー、ひとり親なので、きっと保育園にお願いしたら全然登園させてくれるかと思います。

 


でも、私は登園自粛をすることにしました。

 


もし美容室が忙しくてとてもお休みできない状況でしたら、登園させてもらい仕事に行っていたかもしれません。

 


が、この時、美容室は小池都知事の要望で休業要請がありましたが、結局政府が美容室は休業しない事に決定をしました。

 


しかし、この影響は大きく、お客様がさらに激減したのはもちろん、美容室も衛生面の徹底と経営面から、時短営業やスタッフは最小人数での営業になりました。

 

 

 

 


私自身、電車に乗って職場に行き、美容室で長時間いるという不安もやっぱりありました。

 


万が一、私がコロナに感染したら、、

子どもを感染させてしまったら、、

私が入院したら子どもは誰がみるの?

私が死んだら子どもは誰がみるの?

 


考えるだけで寒気がします。

 

ひとり親の方は今きっと不安でいっぱいですよね。

私もです。

 

 

 


しかし、ひとり親。

子どものために元気でいなければ!

 

 

 

思いきって市と園からの登園自粛要請の期間、5/6日までお休みすることに決めました。

 

 

 

決して貯金がたくさんあるわけではありません。

仕事しないと数ヶ月で食べていけなくなります。

なので、助成金等もらえるものはもらって、無利子なら借りれるものは借りて。

 

 

 

今、毎日この助成金等を調べ、子どもと生きていくために金策をしております。

このことをブログで書いていきたいと思います。

 


よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

シングルマザー、 ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 

 


シングルマザーランキング

 

 

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村