maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

【子宮頸部異形成】自然治癒を目指して1年半。結果は?

前回の検査でスクリーニングとコルポ診を行ったのですが、コルポ診は先生が目視しただけで終わりました。

 

「取るほどではない」とのことでした。

 

 


いつもは、酢酸をかけ怪しい箇所を、専用の器具でねじり取るので、出血を伴います。
処置でタンポンを入れておくのですが、取らなかったので、もちろん出血もしていません。
その分、なんとなくですか検査後も楽に感じました。
コルポ診じたい痛みのともなう検査で、検査後も止血処置でタンポンを詰めておきます。
そのため、検査後も私はなんとなく痛みはないのですが、違和感がありました。
その止血処置もなかったので楽でした。

 

 

 

 

 

それから2週間後、検査結果を聞きに病院に。

 

 

先生「maimaiさん。やっぱり陽性は出てたねー。次回も半年後だね。」

 

 

検査時に先生が言ってたとおりでした。

 


コルポ診、取るほどではないけど、スクリーニングの方は陽性が出ると思う。

 

 

 

そっか、やっぱり陽性か。。


コルポ診で取るほどではなかったので、少しだけ期待してたけど、、
でも、きっと良くはなってきてるはず。
自然治癒目指していこう。

 

 

 

初めて【子宮頸部異形成】と診断されてから一年半。
手術したくない私は自然治癒を目指してました。
自然治癒を目指し、免疫を上げること、身体を冷やさないようにしていました。

 

 

www.maimaist.work

 

 

具体的には

 

・飲み物はホットか常温。冷たいものは飲まない。
 
・夏でもお風呂につかる。
 
・下半身を冷やさないよう腹巻か毛糸のパンツ。
 
・体温を上げるため筋肉をつける。筋トレ。
 
・患部を温める。ヨモギ蒸し。
 
・基本的にご飯。
 
・身体を温める根野菜を食べる。

 

 

こちらを実践していました。

 

 

 

 

そして、1年半後。コルポ診で取るほどではないまでになれました^ ^

 


この他にでも、モラハラ夫から逃げ出すアパートも決まっていた時期でした。

心も身体も解放されつつあったのかもしれません。

 

 

私はあのモラハラ夫は、家の中の、家庭の中の癌だと思ってました。

子どもと楽しく家で過ごしていても、モラハラ夫が帰ってくると、心が沈み手が震え、息がしずらくなり、部屋に靄がかかりました。

 

今日はどんな文句を言ってくるだろう。何でキレるだろうか。どんな嫌な顔をされるだろうか。嫌な言い方をしてくるだろうか。いつものように無視されるだろうか。

子どもにあたりださないだろうか。。。。

 

家の中の癌でしたね。

自宅マンションから出ていくことも決まり、いよいよ癌からの解放でした。

 

 

 

次回の検査は半年後。
2019年の6月になります。
現在8月なので、今から2ヶ月前のことです。


【子宮頸部軽度異形成】とはじめて診断されてからちょうど2年後、5回目のコルポ診は次回に書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ランキング参加してます!

よかったらワンクリックお願いします。

とても励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村