maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

対モラハラ夫《自分らしく子どもと幸せに生きたい!!》

 基本的に夫のモラハラ行動は、備忘録として携帯のメモに書いていたのですが、いくつか当時使っていた手帳等に決意のように書いているものがありました。

 

 

2018.1.9

・彼が居ると過呼吸になりそうになる、辛い

・今までされてきた事がトラウマになってる

・小言いわれないか、ガミガミしださないか、キレださないか、怒りださないか、イヤな顔しないか、睨んでこないか、イヤな言い方されないか、、、

彼が居るとこの事が心のどこかにあり休めない

 

・12/23の完全否定

「キチガイ」「キモチワルイ」「頭おかしい」「何もしない」「寝てる」「遊んでるだけ」「病気も証拠がない」「掃除もしない」「仕事もしてない」「子ども任せられない」「俺は全部やってる」「ゴミ捨てから全部」「夜勤明けに散歩も全部やってる」

忘れなれない。

その後、喧嘩しないようにすると言った矢先、夫の冬休みの30日。ふざけて近づいてきて私の手が夫のマスクに当たると「暴力!!」と何度も言いキレだす。

これで全て壊れた。

23日に私を完全否定し、もう喧嘩しないと言ってすぐ30日「暴力!!」と大袈裟に騒いできた。

全て終えよう。

もう私の心が持たない。

子どもが3歳の4月までと思ったが、そこまで身体が持たない。お腹も痛い。

もう夫の前で笑えない。

本当の自分が出せない。辛い。

《自分らしく子どもと幸せに生きたい!!》

そのために3歳までは保育園に預けず子どもと一緒に居たかったけど動こう。

自分がもっと身体が悪くなってしまっては元も子もない。

動こう。

夫から卒業します!彼は別で幸せになってください。

 

 

 上記が当時使っていたメモ帳に残ってました。決意表明、離婚の決意を鈍らせないために書いたのだと思います。

このメモの通り、やっぱり2017.12月の出来事は大きかったです。

www.maimaist.work

本当にこの日を境に夫の目を見れなくなり、笑えなくなり、同じ部屋に居るだけで心が落ち着きませんでした。

夫が居る日は部屋中が靄がかかるように見え、居ない日は靄が消えすごく明るい部屋になりました。

そしてこの日から、上の決意にも書いてある通り実際に動きました。

2017年はまだ悩みの年でしたが、2018年は離婚準備の年となりました。

 

 

 

2018年は水面下で離婚準備をしていました。

細かい離婚準備はまた書いていきたいと思いますが、こちらを参考にしました。

やっておいた方が良いこと、法テラスものっています。

 

楽天の方 


 


アマゾンの方

 

 

離婚ブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村