maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

面会交流後、3歳の子どもは「ママとずっと一緒にいたいの」と訴えます。

面会交流。

この2ヶ月で二回ほど面会交流を致しました。
調停で月に一回と決定していたからです。

 


3歳の息子は7ヶ月ぶり父親、モラハラ夫に会ったのですが、面会交流後どちらも39℃の高熱を出してしまいました。

 


そして、前にも書いたのですが、子どもが泣きながら「パパと会いたくないの」と言うようになりました。

www.maimaist.work

 

 

私としては、子どものために、自分を愛してくれる父親はちゃんと居るんだよ。と子どもに認識して欲しく面会交流には賛成でした。

 

なので、子どもが「パパに会いたいない」と言った時に「そんなこと言ったらパパが可哀想だよ。パパは会いたいんだよ!」と叱ってしまいました。
これは後悔しています。

 

 

 

そう思っていた矢先に、、


数日後、また子どもが「パパに会いたいないの」と泣き出しました。


今度はちゃんと子どもの話を聞こうと思いました。

 

「どうしてかな?」

 

と聞くと、子どもは一生懸命話してくれました。

 

 

「もうパパとおもちゃの所(面会場所)行きたくないの。」
「パパ嫌なの」
「ママとずっと一緒にいたいの。」
「ママと一緒にいて、保育園行って、ママがお迎え来て、お家帰って、お風呂入るの」
「パパと会いたくないの」

 

 

3歳の子どもが、たどたどしくですが、一生懸命に自分の気持ちを訴えています。

 

これに私は答えないとダメじゃないでしょうか。母親として。

 

おそらく子どもの話を聞くと、決してパパのことは嫌いではないと思います。


ただ、今、毎日ママと過ごし保育園に行くという楽しい日常を、パパと会うことで変わってしまうのかな?環境がまた変わるのかな?という不安が大きそうです。

 

子どもを抱きしめ

 

「話してくれてありがとう。ずっとママと一緒にいるんだよ!そしたらパパとはもう少しお兄さんになったら会えるかな?」

 

と聞いてみました。

 

 


すると、子どもはホッとしたように、

 

「うん、お兄さんになったらパパと会う!」

 

と言いました。

 

 

 


たくさん不安にさせてしまってたんだなぁ。
毎日、ママとずっと一緒だよ!と抱きしめていたつもりですが、それでも子どもはいろいろな不安を抱えていたのですね。

 

泣けてきます。
が、泣いてなんていられません!


この面会交流を何とか一度お休みさせてもらはないとです。


私の考えでは、子どもも「お兄さんになってからパパと会う」と言っているので4歳になったら再開はどうかな、と思いました。


まだ誕生日は半年近く先ですが、子どもに「4歳のお兄さんになったら、またパパと会おうね。」と言えるし良いタイミングかなと思いました。

 

さっそく弁護士さんに提案のメールをしました。

 

 


が、そう簡単ではないとのお返事が、、

 

長くなりましたので次回に続きます。

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村