maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

元夫、モラハラ夫と子どもの【面会交流】のはじまり。。

前回の続きです。

まだ、元夫と到底会える気持ちのではない私は、面会交流をヘルパーさんにお願いする事にしました。

 


面会交流。
ヘルパーさんに、面会場所までの送迎と、面会中の付き添いをお願いすることになりました。

 

まだ3歳の息子。
半年以上ぶりに父親と会います。
いきなり2人きりににしてしまうのは、息子の心が心配なのもありますし、万が一ですが、元夫が連れ去りなんてしたら大変です。

面会中もヘルパーさんに付き添ってもらうことしか考えてませんでした。

 

 

親戚に紹介してもらったヘルパーさん。
電話で話してから、先ずはヘルパーさんの事務所へ話しと登録に行きました。

 

名前や住所、利用理由等の書類をいくつか書きました。
あとは子どもの写真も提出しました。

 

こちらのヘルパー事業所は、基本的には毎回同じ方が付いてくれるようです。
その方が、私も子どもも安心できるので助かります。

 

私がお願いすることに決まったヘルパーさんは、40代後半くらいの方でしょうか。
しっかりとされた、上品でお洒落な方でした。


そして、実際にヘルパー利用をする前に、子どもとの顔合わせが必要と言われました。

 

子どもも初対面のヘルパーさんと、いきなり一緒に電車に乗って、、
というのは、子どもも不安に思ってしまいます。
顔合わせがあり良かったです。
なければ面会交流の前に、一度子どもと会っていただこうと思ってました。

 

 


面会交流の場は、電車で数駅の場所で公共の場を考えていました。
元夫に住まい等特定されたくないので、うちの近所や付近は考えてませんでした。

 

 


事前に弁護士さんと話していたのですが、
電車で数駅のターミナル駅。
そのターミナル駅から、徒歩数分の場所にある児童館を、これからの面会交流の場所として考えていました。

 

 

うちからの最寄駅でヘルパーさんと待ち合わせし、駅で子どもをヘルパーさんに引き渡します。
そして子どもと電車に乗り児童館に行きます。
児童館の前で元夫と待ち合せ 合流し、それから児童館で30〜40分の面会交流。
面会交流中はヘルパーさんには、目の届くところにいてもらう。
時間がきたら、元夫に先に児童館から退席してもらい、数分後ヘルパーさんと子どもに帰宅してもらう。

移動も合わせて1時間半〜2時間となります。

 

このように決めました。
元夫に先に退席、帰ってもらうのは、子どもの後をつけられたりしたら困るので、そのようにしました。

 

 

ヘルパーさんに、このような流れでお願いしたい旨を伝え、次回の顔合わせ時にまた詳細をとなりました。


元夫には、弁護士さんから待ち合わせ時間等の連絡をしてもらうことになりました。


調停時に第一回面会交流日は決めていて、場所等はこちらに任せるとの事だったので、元夫は承諾してくれるはずです。

 

 


ヘルパーさんと子どもの顔合わせは、子どもが落ち着いて会える、我が家で会うことになりました。

顔合わせ日時を決めてこの日は終わりました。

 

 

長くなりましたので、次回に続きを書いていきます。

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村