maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

モラハラ夫の売却したマンションのこと。

モラハラ夫の売れたマンション。

 

以前にモラハラ夫のマンションが売れたと書きました。

 

モラハラ夫は離婚が成立してすぐにマンションを売りに出していました。

 

その前から査定に出していて、残りのローンや手数料等も考慮すると、相場より高く売れないとマイナスかな。といった所でした。

 

モラハラ夫がしばらくマンションに住み続けてローンを減らしながら、高く買ってくれる人を待つのが一番得策かと思います。

 

が、モラハラ夫はすぐに出も売ってマンションを出たい。と言っていたそうです。

 

 

 

あんなに、まだ私がマンションを出る前は、

 

「離婚はしない。マンションは売らない。」

 

と言っていたのに。。

 

 

あの時にもっとちゃんと話ができる人だったら、もっとお互いとって良い選択肢があったと思います。

 

 

私が考えていたのは、私は一部屋を仕事部屋にしていました。


私がマンションを出ると仕事部屋も失ってしまいます。

 

子どもにとっても慣れしたんだ家に環境、できれば環境を変えないのが一番です。

 

離婚してモラハラ夫にマンションを出てもらい、子どもが20歳になるまで私と子どもでマンションに住み、マンションのローンが私ひとりでの支払いには高いので、例えばその間は少し養育費を多めにもらい、子どもが20歳になり私と子どもが、あるいは子どもがまだ住みたいなら私だけマンションを出て、その後マンションはモラハラ夫の固有の財産として、モラハラ夫が住んでも良いし、売っても良いしと思ってました。


もちろん売ったのならその売れたお金は全てモラハラ夫のものでと。

 


まだ購入して数年の新築マンション、ローンがほぼ残っていて、今売ってもマイナスになってしまうなら、、


モラハラ夫がひとりで住むにしては広すぎる部屋に高いローン。

 

それなら、、

 

 

と思い、お互いにとってどうするのが良いのか話し合いたかったのですが、、

 


モラハラ夫は全く話ができませんでした。

 


こうして私と子どもはマンションを出ました。

 

 

 

 

そのマンションを売りに出しました。

 

調停にて、マンションがプラスで売れてもマイナスでも私は関与しない。という約束でした。


が、モラハラ夫はマイナスでしか売れないとしか考えられず、財産分与は預貯金を半々にされ、養育費を減らされて離婚が成立しました。

 

 

 


全て弁護士さん経由で聞いていたのですが、当初相場よりかなり高い金額でマンションを売りに出していました。 


計算するとローンの残債に手数料、それを差し引いてもプラスになる額でした。

 

これでは売れないんじゃないかな、と思っていたのですが、、


離婚後すぐに売りに出して4ヶ月経ってないかと思います。


売れたようです。

 

金額もおそらく多少は値下げしたと思いますが、それでもトントンかもしかしたら少しプラスかもしれません。

 

 

それでもモラハラ夫は弁護士さんに


「マイナスでした。」


と言ったようです。

 

 

 

詳しく聞くと、、


冷蔵庫もあるのがファミリー用で大きいので、新しく買い直したり、他の電化製品ももう古いので買い直したりして、その資金や古いものの処分費にけっこうかかった。


と言っていたらしいのですが、、、

 


は?

 

 


冷蔵庫は確かにファミリー用で、一人暮らしの家には大きすぎて置けなかったかもしれません。


けど、洗濯機にオーブン電子レンジ、他にも炊飯器等、全て私が独身時代に購入した比較的良い品でした。


まだまだ綺麗ですし、充分に使えました。

 

 

それを処分して新しいものを購入した??

 

それでマイナスになった?


モラハラ夫何を言ってるのでしょうか?

 

 

逆に言うとかなりプラスでマンション売れたのではないですか?

 

だから新しい冷蔵庫に洗濯機、他にももろもろ購入できたのでは?

 

普通ならまだまだ使える家電製品、引っ越し先に持っていきますよね?


それを持っていかず処分し新しいものを購入。

 

そしてマイナスになった。

 

 

 

 


家電製品等のもろもろの話し。


そもそもいりますか?

 

普通にマンションはプラスで売れたのかマイナスで売れたのか聞いただけなのですが、、

 

きっとプラスで売れたけど、引っ越し資金や家電製品処分、購入で結果的にマイナスになったので、プラスで売れたと言わなかったのでしょうね。

 

 

 

そして、まだまだ使えるものを処分する行為。


以前もだったのですが、マンションで新しいファミリー用の冷蔵庫を購入した時に、それまで私が使っていた一人暮らしサイズのまだまだ使える冷蔵庫、こちらも処分させられました。


置けるスペースもあったのに、いらないと言って。

 


他にも私が子どもに購入したおもちゃ等、まだまだ使えるのに多々捨ててと言われました。

 


人の大事にしていたものをモラハラ夫は捨てます。

 

 


私はどちらかというと、まだ使えるものを捨てる行為は好きではありません。


もう使えないものや汚れが酷いもの等は捨てますが、まだ綺麗で使えるものは捨てるのではなく、人に譲ったり、リサイクル業者に出したりしたりしてなるべく捨てたくないです。

 

ここでもモラハラ夫とは考えやアイデンティティが違いました。

 

 


彼は今人生で初の一人暮らしをしています。

 

実家にいた時は母親に、結婚してからは私に甘え、暴君めいた態度をしてきました。

 

例えば、

 

「俺が仕事に遅刻しないようにして!」

 

とキレたり。。

 


もう今甘えられる人はいません。

 

当たり前ですが、自分のことは自分でし、自己管理をしなくてはいけません。

 

 


一人暮らしを通じて、俺が俺が!ではなく、人を、物を大事にする気持ちが芽生え、彼のアイデンティティが良い方に変わることを願っています。

 

 

 

 

長くなりましたので次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

このブログがモラハラ夫に苦しむ方や、モラハラ夫と離婚を考えている方の少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

 

 

私が離婚について勉強した本です。

各種相談窓口、法テラス、法的なこと、離婚前にやっておいた方がよいこと、離婚後の各種手続き等分かりやすく載っています。

離婚をお考えの方、一読されると良いかと思います。

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方


 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村