maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

3回目の女性相談所。モラハラ夫から子連れ離婚相談。

前回の相談から5ヶ月後の2017年9月。

3回目の相談に行きました。

 


理由は夫のイライラ、不機嫌が改善されない悩み相談に行きました。

女性相談所に初めて行ってから半年以上経ち、夫と話し合いも少しですができましたが、夫の様子は変わることはありませんでした。

 


その間に私の方は、胃炎に女性疾患の子宮頸部異形成になってしまっていました。

夫との生活のストレスが大きかったと思います。

 


夫と話し合い、離婚に応じてくれないのであれば、本当は完全に別居をしたいのだけど、金銭的理由や他の理由で難しいので、週に一度、夫は実家に帰って、週に一度別居してくれることになりました。

 


他にアパート等借りて完全に別居が出来れば良いのですが、そんなお金はないのでそれは出来ませんでした。

 


また、私の母はアパートで一人暮らしのため、子どもを連れて2人分のスペースはないので、私が実家に戻るのも難しかったのです。

夫の方も義理母ひとりで、スペースもそんなにないようで、毎日は夫も義理母も嫌なようで、週に一度だけになりました。

 


夫も家に居て「疲れた休ませて」とイライラしているより、実家に帰って家事や育児から離れる時間が必要だと思いました。(本人は否定しましまが)

 


その週に一度の別居日は天国のようでした。

夫が居る、帰ってくる日は、家の中に靄がかかっていたのですが、夫の居ない別居日は、靄がなくなり澄んだ部屋になりました。

 

 

 

そして、3度目の女性相談所に行きました。

 


いつもと同じように予約を取り、数日後に取れたと思います。

前回からの変化を報告しました。

 


子宮頸部異形成になったこと。

それに伴い週に一度、夫に実家に帰ってもらってること。

それでも家でのイライラは変わらないこと。

認可外保育園、良いところが見つからなかったこと。

離婚法律を本で勉強していること。

 


いつものように女性相談員さんは、丁寧に話を聞いてくれメモを取っていました。

 


私の中で今回の相談は、女性相談所に通い5ヶ月以上経ったが、その間に胃炎や子宮の疾患になり、子どもは保育園預けられず勤めに出れず、夫と少し話しあったりしたがイライラは変わらない。

と、いきずまった内容、相談になりました。

 


今回も話し終えると要点をまとめてくれ、上に相談してくる。と離席されました。

20分くらいしてから戻られたのですが、、

 


今回、週に一度だけど別居に応じてくれ、少しは話を聞いてくれる夫なので、もう少しなんとかやっていけないか。

例えば、もう一度話して別居日を増やしてもらうとか。

全く話しも聞かない、暴力を振るう夫ではないから、シェルターとかあるけどそこまでいかない状況だと思う。

保育園預けられて、勤めに出るまでは、少しでも貯金をしていき、離婚法律の勉強を引き続きしていくのが良い。

 

 

 

との事でした。

 


シェルター。聞いたことがありましたが、この時始めて分かりました。女性相談所はシェルターを管理しているんだと。

私もシェルターまでは全く考えてはいなかったので、少しびっくりしました。

でも女性相談所とはそういうところなんだなぁと思いました。

 


別居日を増やす。。それを夫がオッケーしてくれるのだったら、こんなに悩んでないのですが^_^

八方塞がりでした。

 


が、もうどうしようもありません。

まずは保育園なので、考えを変えて保育園に入れるまでは、子どもとたくさん遊ぼう。一緒に過ごそう。と気持ちを切り替えました。

そして、女性相談員さんに言われた通り、その間にできるだけ貯金を増やして、離婚の勉強をしようと思いました。

 


実際に次回女性相談所に行くのは一年後になるのですが、もし、離婚したらひとりで仕事や家事に忙しくなり、子どもとの時間が減ってしまうと思います。その前に、子どもとたくさん遊び一緒に過ごしました。

そして少しでも貯金を増やすために、メルカリで不用品を売ったりしました^ ^

離婚の勉強は本を読み、法テラスについても調べたりしていました。

 


この一年は大きかったと思います。

この一年があったからこそ、一年と3ヶ月後家を出れたかもしれません。

 

 

 

 


一年後の女性相談所。

長くなりましたので次回にします^ - ^

 

 

 

離婚ブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

 

 

私が離婚の勉強に購入した本はこちらです。

各種相談窓口、法テラス、法的なこと、離婚前にやっておいた方がよいこと、離婚後の各種手続き等分かりやすく載っています。

離婚をお考えの方、一読されると良いかと思います。

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方