maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

モラハラ夫について福祉課に相談6「間違えてないよ。あってるよ。頑張ってますね。頑張りましたね」

前回の続きです。

こちらにも書いた12月。

 

www.maimaist.work

www.maimaist.work

 

 

夫と子どものことで、口論になり
「子どもは傷ついてない!大袈裟だ!」
私が子どもを夫に懐かないように、嫌がるようにさせてる。
子どもを心理カウンセラーに見せたに対して「は?それいくらかかってるの?いいね。そんな時間があって。俺は一日中働いている。」
「俺が居ない日、部屋を掃除していったい何してるの?」と異性を連れ込んでるかのように言ってくる。
そして私のせいで「俺は10キロ痩せた。」
離婚したい、家を売る話をしたい。に対して、「誰がどんな思いでこの家を買ってやったんだ!」
「よく言われない?頭おかしいねって。」
「出るとこ出る」と脅される。

 


次の日からもうアパート探しに乗り出し、その3週間後に、保育園も決まらず無職でしたが、子どもを連れて自宅マンションを出ることになりました。


もちろん夫には隠れて、アパートが見つかり出る日が決まり、法テラスから弁護士さんも決まり、福祉課の担当の方に電話をしました。
家を出る時は必ず連絡して。と言われていたので。

 

 


このようなことがあり、アパートを探し決まりました。◯日に子どもと家を出ます。
と伝えると、、
新しい引越し先の住所を聞かれ、

 

「そうでしたか。。決めましたか。。
maimaiさん、よく頑張りましたね。
保育園等決まってないとのことですが、いざとなれば生活保護もあるし、何かあればこちらにも連絡してください。
引越し先だと、こちらの管轄を外れてしまうのですが、しばらくはこちらが担当しますので。
そして、引越し当日ですが、夫の居ない日との事ですが、万が一 夫が帰宅等してきて鉢合わせなどしてしまったら、その時は警察を呼んでください。
何かある前に、もう警察を呼んでください。
そして、心配なので、無事に引越しができましたらこちらに連絡してください。
maimaiさん本当によく頑張りました。」

 

と言ってくれました。

 

こちらの方は私と話すたびに
「よく頑張りましたね。」「頑張ってますね。」「お子さんも分かってくれるからね。」
と、いつも励まし暖かい言葉をかけてくれました。
毎回、気持ちが軽くなり涙が出ました。

 

なかなか大人なると認めてもらえる機会は少ないのですが、、
頑張りました。それが正解なのか間違えてるのか不安でしたが、とにかく頑張りました。

それを、「間違えてないよ。あってるよ。頑張ってますね。頑張りましたね。」
と毎回言ってくれて、とても心の支えになってくれました。

 

 


モラハラ夫。
うちの場合
「頭おかしいよ。よく言われない?頭おかしいねって。俺は普通の人だから。」
と、何年も言われ続けてきました。
その度に心が痛くなり、自分は少し考えがおかしいのかな?と思ってしまったりしました。
洗脳ですよね。。

 

なので、自分が、夫をモラハラ夫と思い離婚しようとしているのは、間違えているのかな?
モラハラ夫ではないのかな?
私がおかしいのかな?
と考えてしまうこともありました。

 

それを、こちらの方は引き戻してくれました。
「間違えてないよ。子どもも分かってくれてるよ。maimaiさんよく頑張ってるよ。子どものことすごく想ってるのが伝わるよ。このまま進んで大丈夫だよ。」
と言い続けてくれました。

 


ありがたかった。

 

 

 

おかげさまで、引越し当日は夫と鉢合わせすることはなく無事に引越しが出来ました。
こちらに詳細は書いてます。

次回は引越し後のこと書いていきたいと思います。

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

 

 

私が離婚の勉強に購入した本はこちらです。

各種相談窓口、法テラス、法的なこと、離婚前にやっておいた方がよいこと、離婚後の各種手続き等分かりやすく載っています。

離婚をお考えの方、一読されると良いかと思います。

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方