maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

私はもうモラハラ夫が離婚を承諾している今この場で離婚したかった。

前回の調停にて。

 

モラハラ夫の主張として、財産分与の預貯金を3:1ではなく半分に。
養育費を5万円ではなく4万円に。
そして離婚したこの月から婚姻費用ではなく養育費に切り替えを。

 

と主張してきました。

 

 

理由はマンション売却でマイナスになるかもしれない。もしマイナスになってもmaimaiに請求しない変わりに、、、
ということでした。

 

マンション売却ですが、査定に出しましたがプラスになる可能性もあります。
が、こればっかりは分からないものです。

 

 

 

私の気持ちは一刻も早く離婚したかった。


もしここで、私がモラハラ夫の主張を認めず、今回で離婚が成立せず今後もつづくとなると、、、

 

私自身も調停は辛いですし、何よりもモラハラ夫の気持ちが変わらないか心配でした。

 

今、こうして離婚を承諾したのに、、


財産分与の調停がつづいて離婚が長引いてしまう間に、やっぱり離婚したくない!なんてことになってしまったら悪夢です。

 

私はもうモラハラ夫が離婚を承諾している、今この場で離婚したかった。

 

 

 


弁護士さんに伝え、財産分与、預貯金半分に養育費を4万円に変更を承認しました。

ただ今月は婚姻費用で数日後には10万円支払ってもらう予定が、養育費に変わり4万円になってしまうのはキツイです。

 

弁護士さんによると、離婚した月はまだ婚姻費用で、翌月から養育費に変わるケースが通常は多いと言っていたので、そこは婚姻費用で主張をすることにしました。

 

 

 


そして、再度、私だけ別室で待機して、調停員さんにモラハラ夫と弁護士さんで話し合いが行われました。

 

弁護士さんは今月は婚姻費用でと主張したのですが、モラハラ夫は今月から養育費に。と譲らなかったようです。


調停員さんも今月は婚姻費用でどうですか?と言ってくれたようですが、モラハラ夫は譲りません。


調停員さんが見かねて、では日割りでどうか?と提案してくれたようです。


通常はそんな人ほとんどいないと思います。。
ため息もんです。。

 

私はため息が出ましたがそれを、日割りを承諾し財産分与が終了しました。

 

 

 

 

 

離婚が決まり、財産分与も揉めましたが決まりました。


あとはモラハラ夫に子どもに対して謝罪してほしい。


3回目の調停ですが一度も謝罪を聞いてないです。


私から公の場で、子どもに対して行き過ぎたしつけを主張され、しかしそれを認めたくない、受け入れたくないから、終わらせる逃げるために離婚を承認したのでは?と思います。

 

最後に子どもに対しての態度、謝罪してほしい。

 

 

 


彼は認めないと。


モラハラ夫、まだ30代です。


これから再婚もあるかもしれない。また子どもを授かるかもしれない。


ここで行き過ぎた態度を認め謝罪をしないと!


また同じ過ちを繰り返すかもしれません。

 

 

 

私は弁護士さんに伝えました。

 

 

この後、調停員さんにも気持ちを伝えるつもりでいました。

 

 

 

 

 

長くなりましたので次回に続きます。

 

 

 

 

このブログがモラハラ夫に苦しむ方や、モラハラ夫と離婚を考えている方の少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

 

 

私が離婚について勉強した本です。

各種相談窓口、法テラス、法的なこと、離婚前にやっておいた方がよいこと、離婚後の各種手続き等分かりやすく載っています。

離婚をお考えの方、一読されると良いかと思います。

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方


 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村