maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

第1回離婚調停、調停準備。調停に出席することに。

2018年12月、2歳の子どもを連れ自宅マンションを出てから。

 

法テラスの審査が1月に通り、第1回目の調停は3月に決定しました。


離婚調停。

 

 

 

因みに、調停は基本的に平日の午前中、10時から12時までに行われるようです。

調停員さんは男性と女性の2人組みになります。


こちらから、希望の日をいくつか出して、担当調停員さんの都合つく日に決定します。

 

これらも全て弁護士さんが対応してくれたので、私自身の手間等はなかったので助かりました。

 

 

 


そして3月下旬の某日に第1回目の調停が決まりました。

 

調停ですが、希望すれば夫婦が顔を合わせることなく進行してくれるようです。

 

別室で互いに待機し、交代で調停員さんの部屋に呼ばれ話しをし、お互い顔を合わせることなく,会うことなくできるそうです。

 

 

が、、私としては、これからの調停、全て弁護士さんに任せて出席もしたくないと思っていました。

 

モラハラ夫と万が一会ってしまったらと思うと怖いですし、同じ空間にいることも何といいますか、、

いろいろな感情が蘇り怖かったです。。

 

 


しかし、弁護士さんが最初は出席した方が調停員さんからの印象が良くなるから、できれば最初は出席した方が良い。と言われました。

 

 

確かにそうですよね。


全く会ったことない人より、一度でも会ったことある人の方が、これから大事なことを決定していくうえで情がでるといいますか?

印象は良いですよね。

 

 

 


こうして、嫌でしたが、第1回目の調停は出席することに決めました。

 

 

 

調停までにまだ数週間あったと思います。


弁護士さんと打ち合わせを重ねました。

 

このまえに弁護士さんに言われ、モラハラ証拠品を弁護士さんに提出していました。

 

調停で全て証拠品を出すわけではないようですが、向こうのモラハラ夫の出方や、今後裁判に発展ということも想定し証拠品の提出を言われました。

 

 

 

以前にも書いたのですが、実際に弁護士さんに提出したモラハラ証拠品がこちらです。

 

https://www.maimaist.work/entry/cyotei_2

 

 

 

このブログがモラハラ夫に苦しむ方や、モラハラ夫と離婚を考えている方の少しでもお役に立てたら幸いです。

 

 

 

 

私が離婚について勉強した本です。

各種相談窓口、法テラス、法的なこと、離婚前にやっておいた方がよいこと、離婚後の各種手続き等分かりやすく載っています。

離婚をお考えの方、一読されると良いかと思います。

 

アマゾンの方

 

 

楽天の方


 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村