maimaistのモラハラ夫から子連れ離婚

モラハラ夫から二歳の子連れ離婚、調停。シングルマザーへの道。

元夫のモラハラ夫、7ヶ月ぶりの3歳の息子との面会交流で、、

前回、7ヶ月ぶりに3歳の息子は父親と会いました。

 


面会交流、まだモラハラ夫と会う気持ちになれない私は、知り合いのヘルパーさんに面会交流場所までの送迎と付き添いをお願いしていました。

 

 

 

 


当日は

 

 


・10時に最寄駅でヘルパーさんと待ち合わせ。子どもの引き渡し。

 

・電車で面会交流場所の児童館に行き、10時半に児童館前で元夫と合流。

 

・10時半〜11時過ぎまで、児童館にて面会交流。

ヘルパーさんは目の届くところで見守り。

 

・11時過ぎ、元夫から退席。

数分後、子どもとヘルパーさん電車で帰宅。

 

・11時半〜12時。最寄駅にて引き渡し。支払い、終了。

 

 

 

といった流れで進めていきました。

 

 

 

 


元夫と合流した時と、面会交流を終え、子どもとヘルパーさんが帰宅する時に、ヘルパーさんにLINEをしてもらうようにしました。

 


面会交流を終えLINEがきて、子どもとヘルパーさんと待ち合わせ場所まで行きました。

 


早く子どもに会いたいです。

早く抱きしめたい。

 

 

 

 


しばらくすると、改札から子どもとヘルパーさんが手を繋いで出てきました。

 


子どもが笑顔で近づいてきて、思いっきり抱きしめました。

 


「楽しかった?良かったねぇ!」

 


ギューっとしました。

 

 

 

 

 

 

子どもは一生懸命

 


「パパにもらったー!」

 


と言ってミニカーを見せてくれました。

 

 

 

ちゃんとヘルパーさんとパパに会いに行ってきたよー!

と少し誇らしげな様子に見えました^_^

 


良かった。

 

 

 

 

 

 

そして、ヘルパーさんに元夫の様子を聞くと、、

 


時間にルーズな元夫でしたが、遅刻することなく待ち合わせ場所に来たようです。

 


が、泣いたそうです。。

 


子どもと会った時と最後別れる時。。

 

 

 

7ヶ月ぶりで感情的になってしまうのは、分かるけど、、

子どもの前では何とか我慢してくれると幸いです。子どものために。。

 


そして、面会交流中は終始抱っこしていたそうです。

児童館の園庭で葉っぱを拾ったりして遊んでたみたいです。

 

 

 

 


モラハラ夫、、、

泣くかもと思いましたが、やっぱりそうなるとは。。

しかし思いました。

モラハラ夫、離婚し7ヶ月ぶりに子どもと会いました。

そうなってしまったのは、あなたがそうした結果です。

子どもと私に強くあたった日々。

あなたと罪と罰ですと。

 

 

 

 


 ヘルパーさん曰く、子どもは元気に楽しく遊んでいたようで安心しました。

 


この日はそのあと、子どもと一緒にご飯食べたり遊んだりして過ごしました。

 

 

 


子どももいつもと変わらない様子で安心していたのですが、、、

 

 

 

 

 

長くなりましたので次回に続きます。

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

モラハラ夫と面会交流。帰ってきたら子どもを思いっきり抱きしめよう

2018年12月、モラハラ夫との自宅マンションを子どもと出ました。
それから調停がスタートし6月調停離婚が成立、7月から面会交流の開始となりました。

 


モラハラ夫との自宅マンションを出て7ヶ月。
子どもは7ヶ月ぶりに父親と会います。

私はまだ到底元夫と会える気持ちにはなれませんでしたので、知り合いのヘルパーさんに面会交流場所までの送迎と付き添いをお願いしました。

 

 

ヘルパーさんと事前打ち合わせ、子どもとの顔合わせも済ませました。

 

 


当日は
 


・10時に最寄駅でヘルパーさんと待ち合わせ。子どもの引き渡し。
 
・電車で面会交流場所の児童館に行き、10時半に児童館前で元夫と合流。
 
・10時半〜11時過ぎまで、児童館にて面会交流。
ヘルパーさんは目の届くところで見守り。
 
・11時過ぎ、元夫から退席。
数分後、子どもとヘルパーさん電車で帰宅。
 
・11時半〜12時。最寄駅にて引き渡し。支払い、終了。
 

 

 

といった流れで進めていきます。

 


事前のヘルパーさんとの顔合わせで、ヘルパーさんが大好きになった息子は、パパというよりヘルパーさんと会えるのを嬉しそうにしていました。

 

当日も子どもの気持ちを大事にしようと思い、もし嫌なら当日キャンセルする予定でした。

 

 

 

子どもに、

「今日これからAさん(ヘルパーさん)と電車に乗って児童館行く?パパも児童館来るからね。そしたらAさんとまたママのところに戻ってくるんだよ!」


と、言うと

「Aさんと電車乗るのー?行くー!」

 

 

と行く気でしたので、決行することにしました。
どうやらパパよりヘルパーさんです(笑)

 

 


そして息子とヘルパーさんと待ち合わせの駅まで行きました。

それからヘルパーさんに会い、子どもを引き渡します。
子どもは嬉しそうにヘルパーさんと手を繋ぎホームに行きました。

 


私は子どもの背中を見て少し泣きそうになってしまいました。
私の都合で父親と離れた子ども。
モラハラ夫は子どもに対してのしつけが厳しかったので自宅マンションを出たのですが、それでも不憫な思いを子どもにさせてしまい申し訳ない気持ちになりました。
帰ってきたら思いっきり抱きしめようと思いました。

 

 

ヘルパーさんに引き渡す時に、子どもはわりと安定してるかと思いますが、元夫はどうか分かりません。7ヶ月ぶりに会い感情的になるかもしれせんので、様子を見といてください。とお願いしました。
モラハラ夫、、泣きだすのでは?と思ったからです。

 


1.5〜2時間後、子どもとヘルパーさんが待ち合わせの場所、ここに戻ってくる予定です。
そわそわしました。。

 

少しするとヘルパーさんから


「お父さんと合流しました」


とLINEが来ました。

 

 


良かった。遅刻等しなかったみたいです。遅刻されたりしたら子どもがどんな気持ちになるか。
時間にルーズな人でしたので、そこも心配でしたがとりあえずクリアーです。

 


子どもは笑ってるかな?楽しんでるかな?大丈夫かな?
モラハラ夫は、、、泣いてないかな。
泣いたら子どもによくないなー。

 


なんて頭でぐるぐる考えながら、そわそわとしていました。

 

 

 

そして11時過ぎ、ヘルパーさんから

 

「これから帰宅します」


と連絡が来ました。

 

 

面会交流、時間通りでした。
私も先程の引き渡し場所に向かいました。
早く子どもに会いたい気持ちでいっぱいでした。

 

 


長くなりましたので続きは次回に書きます。

 

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

元夫、モラハラ夫との面会交流。子どもの気持ちは?

ヘルパーさんとの顔合わせも終えて。

 

自宅マンションを出て7ヶ月。
7ヶ月ぶりに子どもは父親と会います。

 


以前に書いたのですが、自宅マンションを出て新しく2人でアパートに住むようになったのに、子どもはパパのことを何も言いませんでした。

 

www.maimaist.work

 

 

 

「パパはー?」

 

とか聞いてくるかな?と思っていたのですが、全く当時2歳の息子は言いませんでした。
逆に心配になり、お世話になっていた福祉課に電話して相談したくらいです。

 

 

福祉課の方曰く、

 

「まだお子さんは2歳ですね。
まだ今の時期は、目の前にあることが全てなので、パパのことが出てこないだけですよ。
ママに気を使ってではなく、ただ単純に新しいおうちだー!と楽しんでるだけです。
これが、もう少し上の歳になってくると違いましたが、今2歳なのでそこまでは考えてなく、目の前の状況が全てなのでパパが出てきてないだけ。
ママ、心配しないで大丈夫ですからね。

 

 

と教えてもらいました。

 

 


早めに家を出て良かったな。と、実感しました。
新しいアパートで「ここ僕のおうちー?わーい!」とはしゃいでる息子。
健気な息子を抱きしめました。

 

 

 

 


そうしている間に、息子は3歳になり自宅マンションを出てから7ヶ月が経ちました。


離婚前の別居中、調停中は息子にパパのことを何て言おうかと悩みました。

息子はパパと言わなかったのですが、こちらから、、

 

 

「○○、パパお仕事忙しくてなかなか会えないけど、○○のこと大好きだからね。」

 


と、伝えてました。

 

 


まだ3歳の息子。
私はもう、彼、モラハラ夫は無理ですが、子どもにとっては実の父親に変わりはありません。
元夫も子どもに対して強く叱ったりしてましたが、子どもを愛していたとは思います。
息子のことを愛してる人がたくさんいるんだよ。
と教えてあげたく、息子のために面会交流は大事だと思ってます。

息子も、多分パパに怒られたり嫌だったこと、もう覚えてはいないかと思います。
この先はパパに対して良い思い出だけにしてあげたいです。

 


また、今の時代、保育園の送迎にお父さん多いです。
息子の保育園もそうです、お父さんの送迎とても多いです。
その中で息子に、息子にもちゃんとお父さんはいるんだよー!と認識させてあげたく、面会交流はしていきたいと思ってます。

 


元夫のためではなく、子どものために面会交流をしていくつもりです。

 

 

 

 


離婚が成立してから、息子に言いました。

 

「パパとママね、一緒に住むといっぱいケンカしてしまうのね。だからね、別々に住むことになったんだよ。ごめんね。でもパパ○○のこと愛してるからね。パパが今度会いたいんだって。会おっか?」

 


息子は、

 

「うん!いいよー!
ママこれ見てー!」

 

 


と、軽かったです(笑)

そんなことより、遊んでいるこれ見てよー!って感じでした(笑)

 

 


その後も、何度か会いたい?と聞くと

ふざけながら「会いたいー」と言ったり
「会いたくないー」と言ったり、、

 

 


会いたい気持ちもあるけど、会いたくない気持ちもあるのかな。。
息子の心境が気になるのところです。
息子の気持ちを第一優先に面会交流は進めていきたいと思ってます。

 

 

 


そして、ヘルパーさんとの顔合わせ後、ヘルパーさんが大好きになった息子は、パパと会うというよりも、ヘルパーさんと会うのを楽しみにするようになりました^_^

 

 

こうして面会交流当日を迎えることになりました。。

 

 

 

 

 

長くなりましたので次回に続きます。

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

元夫、モラハラ夫と【面会交流】。詳細打ち合わせ、事前準備。

ヘルパーさんとの顔合わせ。

子どもと元夫、父親の面会交流をヘルパーさんにお願いすることになりました。


ヘルパーさんに面会場所までの子どもの送迎と、面会中の付き添いをお願いしました。

 

 

ヘルパー事業所に登録に行き、次は子どもと顔合わせとのことです。


顔合わせは、子どもが落ち着く自宅にヘルパーさんに来てもらう事にしました。


時間は一時間くらいとのことです。

 

顔合わせと、再度登録の書類の確認をしたり、面会交流当日の詳細を決めていきます。

 

 


面会交流日までの時間が空きすぎて、子どもがヘルパーさんを忘れてしまうと意味がないので、面会交流日の2週間位前を顔合わせ日にしました。


子どもに数日前から、

 

「ママのお友達のAさんが、うちに遊びに来るからねー」

 

と伝えておきました。

 

 


そして、顔合わせ日、午前中にヘルパーさんに来てもらいました。


うちの子どもは、どちらかというと人懐っこい性格なので、嬉しそうに遊んでもらってました。
自分のミニカーをAさんに見せてました^_^

 

 

 

ヘルパーさんと面会交流日の詳細の打ち合わせもしました。

 

当日は

 

・10時に最寄駅でヘルパーさんと待ち合わせ。子どもの引き渡し。

 

・電車で面会交流場所の児童館に行き、10時半に児童館前で元夫と合流。

 

・10時半〜11時過ぎまで、児童館にて面会交流。
ヘルパーさんは目の届くところで見守り。

 

・11時過ぎ、元夫から退席。
数分後、子どもとヘルパーさん電車で帰宅。

 

・11時半〜12時。最寄駅にて引き渡し。支払い、終了。

 


といった流れです。

 

 


元夫と合流したらLINEをしてもらいます。

調停で面会交流時間は初めは30〜40分と決まってましたので、11時過ぎたらヘルパーさんから元夫に、そろそろと声かけしてもらい、元夫が退席後、帰宅前に再度LINEをしてもらうことになりました。

 


元夫は時間にかなりルーズな人だったので、遅刻した場合でも時間は変更せず、11時までが面会交流時間。

もし11時になっても来ない場合は帰宅します。
と、弁護士さんに伝えてもらいました。

 

 

元夫が遅刻してきた場合の流れもヘルパーさんに伝えました。

 


そして、ヘルパーさんから、

「万が一、目を離さないようにしますが、もし連れ去り等したらどうしますか?」


私は即答で
「直ぐに警察に通報をお願いします。」「そのあとで私に連絡して下さい。まずは警察にお願いします!」

 


とお願いしました。


ないとは思いますが、万が一の時はそのようにしました。
その時は、私に連絡してからより1秒でも早く警察に探してほしいです。

 

 

そして、ヘルパーさんに、当日の待ち合わせで元夫が分かるように写真を見せてほしいと言われました。

 

元夫の写真、、
ほぼ無いんですよね(笑)
捨てたり、スマホのは消去してたので(笑)

 

それでも、子どもと写ってるのが何枚かありましたので、そちらを見せました。

 

 

 

子どもにも、
「今度Aさんと電車にのって遊びに行く?パパも来るよー」「ママは駅で待ってるから、ちゃんとAさんと戻ってきてねー」

 

ヘルパーさんも、
「今度一緒に電車乗って遊ぼうねー」

 


と言ってくれました。

 

子どもだって、当日いきなりより、前から話していた方がスムーズに行けるはずです。

 

 


このようにして事前準備は出来ました。

 

 

 

ちなみにヘルパーさんへのお支払いは、弁護士さんを通じて元夫と折半となってました。

 

ヘルパーさんにその都度お支払いにしたので、私が立て替えて、元夫には養育費とプラスでヘルパー料の半額を支払いしてもらうと決まってました。

 

最初の登録料に顔合わせ、面会ももう2回ほどしたのですが、、


まだヘルパー料金は1円も払ってくれてません。。


養育費は今のところ支払いしてくれてるので、こちらもちゃんと請求しないと。。

 

 

 

 


長くなりましたので次回に続きます。

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

 

元夫、モラハラ夫と子どもの【面会交流】のはじまり。。

前回の続きです。

まだ、元夫と到底会える気持ちのではない私は、面会交流をヘルパーさんにお願いする事にしました。

 


面会交流。
ヘルパーさんに、面会場所までの送迎と、面会中の付き添いをお願いすることになりました。

 

まだ3歳の息子。
半年以上ぶりに父親と会います。
いきなり2人きりににしてしまうのは、息子の心が心配なのもありますし、万が一ですが、元夫が連れ去りなんてしたら大変です。

面会中もヘルパーさんに付き添ってもらうことしか考えてませんでした。

 

 

親戚に紹介してもらったヘルパーさん。
電話で話してから、先ずはヘルパーさんの事務所へ話しと登録に行きました。

 

名前や住所、利用理由等の書類をいくつか書きました。
あとは子どもの写真も提出しました。

 

こちらのヘルパー事業所は、基本的には毎回同じ方が付いてくれるようです。
その方が、私も子どもも安心できるので助かります。

 

私がお願いすることに決まったヘルパーさんは、40代後半くらいの方でしょうか。
しっかりとされた、上品でお洒落な方でした。


そして、実際にヘルパー利用をする前に、子どもとの顔合わせが必要と言われました。

 

子どもも初対面のヘルパーさんと、いきなり一緒に電車に乗って、、
というのは、子どもも不安に思ってしまいます。
顔合わせがあり良かったです。
なければ面会交流の前に、一度子どもと会っていただこうと思ってました。

 

 


面会交流の場は、電車で数駅の場所で公共の場を考えていました。
元夫に住まい等特定されたくないので、うちの近所や付近は考えてませんでした。

 

 


事前に弁護士さんと話していたのですが、
電車で数駅のターミナル駅。
そのターミナル駅から、徒歩数分の場所にある児童館を、これからの面会交流の場所として考えていました。

 

 

うちからの最寄駅でヘルパーさんと待ち合わせし、駅で子どもをヘルパーさんに引き渡します。
そして子どもと電車に乗り児童館に行きます。
児童館の前で元夫と待ち合せ 合流し、それから児童館で30〜40分の面会交流。
面会交流中はヘルパーさんには、目の届くところにいてもらう。
時間がきたら、元夫に先に児童館から退席してもらい、数分後ヘルパーさんと子どもに帰宅してもらう。

移動も合わせて1時間半〜2時間となります。

 

このように決めました。
元夫に先に退席、帰ってもらうのは、子どもの後をつけられたりしたら困るので、そのようにしました。

 

 

ヘルパーさんに、このような流れでお願いしたい旨を伝え、次回の顔合わせ時にまた詳細をとなりました。


元夫には、弁護士さんから待ち合わせ時間等の連絡をしてもらうことになりました。


調停時に第一回面会交流日は決めていて、場所等はこちらに任せるとの事だったので、元夫は承諾してくれるはずです。

 

 


ヘルパーさんと子どもの顔合わせは、子どもが落ち着いて会える、我が家で会うことになりました。

顔合わせ日時を決めてこの日は終わりました。

 

 

長くなりましたので、次回に続きを書いていきます。

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

モラハラ夫との面会交流について。調停で離婚が成立し面会交流の取り決め。

今回は、子どもと元夫の面会交流について書いていきたいと思います。

 

今年2019年の6月に調停離婚が成立しました。
その中で面会交流についての取り決めもありました。
書面上では細かい取り決めはしなかったのですが、口頭で、

 

 

〈月に一度。ヘルパーさんを利用。最初は慣れるまでは30〜40分程度。第1日曜日の午前中。あとは子どもが大きくなるに連れて様子を見ながら。子どもの気持ちを第一優先として。〉

 


といった内容で決めました。

 

 

第1日曜日と決めたのも、元夫との余計な連絡を増やしたくなかったからです。


「次はいつにする?」


といったやりとりをしたくなかったです。
必要最低限の連絡で面会交流を進めていきたいのが私の思いです。

 

 


そしてヘルパーさんを利用というところですが、私は元夫、モラハラ夫と到底まだ顔を合わせることができませんでした。


調停中も全て顔を合わせず配慮してもらい進めていきました。

 

何でしょう。


怖いです。。


色んな感情が彼に対してあります。

子どもと自宅マンションを出て、調停を申し立て、離婚し、恨まれてるのでは?怖い。という思いが一番強いですかね。

 

一緒に暮らしている時に、モラハラになってしまい、私と子どもの心を傷つけた夫。
そこから逃げ出し、子どもと幸せに暮らしている今、それは会いたくないですよね。

 

元夫は今、辛い思いをしているかもしれません。自業自得とは思いますが、多少の罪悪感もあります。

 

 


いろいろな感情があり、とてもとても元夫とは会える状態ではないです。

 

 

 

そこで最初、弁護士さんに教えていただいたのが、面会交流を行なってくれる第三者機関があるというのを知りました。


実際に弁護士さんのクライアントさんで、離婚し面会交流をこの第三者機関で利用されてる方がいるようです。

 

 

いくつか面会交流機関あります。

https://www.npo-visit.net/

http://m-step.org/oyakolink.html

 

 

ホームページを見て、とても良いなと思いました。
面会交流のプロにお願いする。
子どもの気持ちを優先してくれそうだし、何より安心して面会できそう。

 


実は弁護士さんから、元夫に会いたくないのであれば、親や兄弟 親戚、誰かに頼めないか?と提案されたのですが、私の兄弟に親戚は仕事が忙しい人で頼めなく、母は時間はあるのですが、あまり身体が丈夫ではないので頼めませんでした。

 

そこで、この第三者機関を教えてくれました。
とても良いのですが、、ひとつの懸念点が、、
金額でした。

 

ホームページを見ると条件等で金額は様々でしたが、付添型は安くても2万円近くはしそうです。
費用は元夫と折半になるかと思いますが、それでも一回一万円近く、、、
母子家庭には厳しい金額です。。
それでも、どうしても元夫とは直接会いたくなかったので、しょうがないかと思っていたのですが、、

 


親戚に話すと、知り合いのヘルパーさんを紹介してくれました。


そのヘルパーさんは民間のヘルパーさんで、業務内容として、子守だったり、幼稚園や保育園の送迎等をされているようです。

 

私の依頼は面会交流の送迎なので、ダメ元で連絡してみると、一度会社と相談となりましたが、その後承諾をもらえました。


金額はヘルパーさんなので時間制なので、一時間2000円ほどです。
だいたい面会交流 送迎も含めると2時間くらいになります。
2時間だと4000円と交通費でお願いできるとのことです。
この折半になるので、かなり安い金額になります。

 

助かりました!!

 

 

こちらのヘルパーさんか第三者機関の利用を、調停時に元夫に弁護士さんが提案してくれてたのですが、元夫はそれは任せるとの事でしたので、金額の安いヘルパーさんにお願いすることになりました。

 

 


ただ第三者機関とは違い、元夫との連絡はこちらでやらないといけないので、そこが少し辛いですが、数ヶ月はまだ弁護士さんが連絡してくれるとの事でした。
ありがたかったです。

 


こうして民間のヘルパーさんを利用し、面会交流を進めていく流れとなりました。

 

 

 

 

 

長くなりましたので続きは次回にします。

 

 

 

 

 

離婚、モラハラブログこちらにたくさんあります。

ランキング参加中です。

よかったらワンクリックお願いします、励みになります!

 


離婚ランキング

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
にほんブログ村

 

【子宮頸部軽度位形成】2年の末、ようやく陰性結果!

2019年6月。
今から2ヶ月前の子宮がん、スクリーニング検査とコルポ診の結果です。

 

 


こちらに詳しく書いてあります。診断結果を聞いて嬉しくて直ぐに書いたブログです。

 

www.maimaist.work

 

 


スクリーニング陰性。

嬉しかったです。

 


2年間悩【子宮頸部異形成】に悩まされていたので、解放された気分でした。

 

 

 


ブログにも書いたとおり、モラハラ夫との離婚ができたのが、本当に大きかったと思います。
大きなストレスがなくなり、身体の中からストレスの塊がモラハラ夫と一緒に消えたのだと思います。

 

 


それと同時に2年間、自然治癒を目指して免疫力アップ、身体を冷やさないように気をつけていました。

 

 

詳しくはこちらです。

 

www.maimaist.work

 

 

 

 

離婚し大きなストレスが消え、2年間地道に続けてた身体を冷やさぬ行動。
こちらも良い方向に動けたと思っております。

 

 

 

 

ただ、まだ完全にウィルスが消滅したかどうかは分からないようで、ただおとなしくしていて陰性が出る場合もあるとのことでした。

 


また半年後に定期検査になります。
半年後12月ですね。

 

 

私は先生にはそのように言われましたが、ウィルスは消滅したと思ってます!

モラハラ夫と一緒にウィルスは消滅してるはずです(^^)

 

 

 

次回は12月にはなりますが、検査ブログは続けていきます。

 

 

 

 

 


ちなみに身体を冷やさないように実践していることは、今も続けてます。

 


・飲み物はホットか常温。冷たいものは飲まない。 

 

・夏でもお風呂につかる。

 

・下半身を冷やさないよう腹巻か毛糸のパンツ。

 

・体温を上げるため筋肉をつける。筋トレ。

 

・患部を温める。ヨモギ蒸し。

 

・基本的にご飯。

 

・身体を温める根野菜を食べる。

 

 

 

 

お風呂は、シングルマザー。
仕事に家事に育児、日々ドタバタです。
なかなか時間がなく毎日はつかれませんが、たまに子どもと一緒に遊びながら湯船につかってます。

 

 

ヨモギ蒸しも、最近はなかなか行ける時間がないですが、子宮疾患のある方は是非ヨモギ蒸しはおすすめします。
幹部が直接温められます!

 

 

 

 

 

私は病の原因にストレスというのは、とても大きいと思ってます。

今、病に苦しんでいる方いらっしゃいましたら、まずはストレスをなくす。
これは一番の薬かと思います。

 


私自身、当時、胃炎と子宮頸部異形成になり、このままモラハラ夫と一緒にいたら、私はストレスで間違いなく身体をもっと壊す。

 


2歳の子を残して病になれない!

このモラハラ夫から逃げよう、自分が壊れる前に!

 


と、思い、無職で子どもの保育園も決まってないなか、モラハラ夫から逃げ出しました。
ストレスから逃れました。

 

 


結果は大成功でした。

 

 

 

ストレスがなくなったのはもちろん、仕事も保育園もほどなくして見つかり、今は子宮頸部異形成もなくなり、毎日子どもと幸せです。

 

 

仕事に保育園、、
何とかなります!


本当に困ったら行政等に相談してください。
子どもを守ってくれます。

 

 


病と大きなストレスを抱えてる方、ストレスから逃げること。
病が良くなるひとつの例としてこの【子宮頸部異形成】ブログを書きました。

 


ストレスから逃げて、身体温めてください。
心と身体冷やさないで。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキング参加してます!

よかったらワンクリックお願いします。

とても励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村